スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FINAL FANTASY ⅩⅢ Trial Version

先日、4月16日に「FIANAL FANTASY Ⅶ ADVENT CHILDREN COMPLETE」が発売されました。

この作品は、2005年9月14日に発売された「FINAL FANTASY Ⅶ ADVENT CHILDREN」の完全版でBlu-rayへ移植したもの。30分の追加シーンと戦闘中の出血、汚れなどの表現を強化しています。
FINAL FANTASY ADVENT Ⅶ CHILDREN COMPLETE

でも今日はこれの紹介ではないです。

初回限定版に同梱された「FINAL FANTASY ⅩⅢ Trial Version」。つまり体験版ですね。

これの紹介です。

少しネタバレを含むかもしれないですけど、ほとんど障りはないんじゃないでしょうか。
これを見て興味を持ってくれれば幸いです。

白田 熊子(26歳:スクウェア・エニックスの回し者ではありません)いきま~す。
FF13ロゴ


大いなる存在によって築かれし宙空に浮かぶ“殻”に閉ざされた社会――“コクーン”

そこは、クリスタルによって生み出された巨大な機械や生物により守護され繁栄していた。

コクーンの住人たちは、長き安息の刻の中“外なる異物”を恐れていた。

殻の外、下界――“パルス”の存在が目覚め、その姿なき侵略者に怯え、

次第に人が人を疑い、憎しみを抱き始めていた。

コクーンの安定を望む“聖府”は非常処置を断行。

“外なる異物”の影響を受けたと疑わしき住人を大量に拘引し、下界“パルス”への強制移住を宣言した。

事実上の追放であり、終着に待ち受ける真実は追放よりなお、非情だった―

平和の象徴でもあるクリスタルは人を選び、宿命を与え、その意に従わせて世界を導いていた。

そして、彼女は選ばれた。

世界を破滅させる人類の敵として―

彼女は自らを語らず、ただ『ライトニング』と名乗った―




ライトニングとサッズ

右の女性が主人公の「ライトニング」。
元聖府の軍人だそうで、顔からも見て取れると思いますが割と冷たい印象。
なにやら、なにやら聖府にあるファルシとかいう物を狙っているようですが、ファルシが何なのかは、体験版では語られませんでした。
武器は銃のような剣、FF8のスコールが使っていたガンブレードのような武器を使います。

左のアフロマンは、「サッズ」。
民間人のようで、パルス(下界)に送られそうになっている。
アフロの中にはチョコボの雛が飼われている。・・・・・巣なのか。
武器は2丁の銃。民間人の割に手馴れた使い方をする。

FF13戦闘風景

上が戦闘シーン。

ここでは戦闘システムを少し紹介。

①戦闘に参加しているキャラクターの名前と横の数字はHP。下のゲージはタイムゲージ。旗はリーダー(操作キャラ)を示している。なお、体験版では操作キャラは変えられなかった。

②これもタイムゲージ。タイムゲージは今回のシステムの主となるシステム。時間と共に進み、3段階の溜めができ、戦闘行動により消費する。

③戦闘行動をここで決める。「たたかう」は通常の攻撃。「うちあげ」は敵を空中に飛ばす。「ファイア」は遠距離からできる魔法攻撃。「ファイガ」は広範囲の魔法攻撃。各行動の横の数字は、消費するタイムゲージの量。溜まっているタイムゲージ内であれば連続的に攻撃することが出来る。

④敵の名前。下のゲージはHPをあらわす。

⑤チェインゲージ。攻撃を連続的につなげ、コンボを稼ぐことでチャインゲージが増加。それと共にコンボボーナスが増加する。コンボボーナスはそのパーセンテージ分攻撃のダメージがUPする。さらに、ある程度チェインゲージを上げることで敵はブレイク状態となり、与えるダメージが上昇し、「うちあげ」により空に打ち上げることが出来る。(通常の状態では「うちあげ」はできない)

戦闘はかなりスピーディに進みます。戦闘シーンへの突入も、シームレスではないですがロードもほぼなくスムーズです。


少し話が進むと、主人公チェンジ。

スノウとガドーとレブロ

聖府への対抗勢力「ノラ」の一員

真ん中が「スノウ」で操作キャラ。
リーダーシップに優れているような人物。見た目は怖いが優しい男。
素手で戦い、「ブリザド」「ブリザガ」を使う。

右が「ガドー」
ハッサン思い出した。
そんなイメージしかない。

左が「レブロ」
さばさばした性格だが心優しい女性。

写ってないが、後ろの方に「マーキー」
戦闘苦手な少年。口癖は「っすー」

その他「ヴァニラ」という少女も登場。戦闘には参加しないが重要人物のよう。

なお、メニュー画面などは一切開けませんでした。
成長システムなども製品版に向けて大きく変わっていくでしょうね。
発売予定は2009年冬だそうです。

やっぱりグラフィックは綺麗ですね。
人物の笑顔も自然に見えるようになってきています。

私的にはスノウなかなかカッコイイですね!
サッズのアフロ具合もイカス!
ガドーはない

園長はノラのメンバー、レブロが気に入ったようです。

園長の好み「レブロ」


園長のデスクのPCの壁紙が上のレブロの画像に変わっていました・・・・・そんなに気に入ったんですか?

園長「ぱんだ~」

気に入ったようです・・・

園長の好みってどんなんでしょうね・・・今度企画してみます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Big Boss

Author:Big Boss
園長「Big Boss」(50歳:既婚)

好きなもの こんがり肉全般、こんがり魚全般

嫌いなモンスター ベリオロス、アグナコトル、ドボルベルク、そして韋小宝

よく使う武器、ガンランス、ライトボウガン、ヘビィボウガン、

現住所 ユクモ村

獲得した賞 ポッケ村村民栄誉賞、世界PANDA OF THE YEAR特別賞、モスに殺されたで賞

必殺技  パンダ咆哮、パンダ竜撃砲、落ち込む

現在、MHP3rdまだまだプレイ!

最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。